コムスコアは、プライバシー保護と情報の責任ある使用をお約束します。

当社はすべての製品に関してプライバシーポリシーを作成し、公表し、順守することにより、透明性の向上に努めています。個人の方々が個人情報の確認・修正・削除を要請できるようにしています。また、製品の設計、継続的なモニタリングと監査、情報セキュリティ保護手段を通じ、情報の責任ある使用の推進にも絶えず努力しています。

プライバシー原則

コムスコアは、当社のパネルやアンケート調査に任意で参加された個人の方々から直接的にデータを収集します。また、ウェブサイトやモバイルアプリ経由、お客様企業やその他の関係先からもデータを収集します。

透明性 – 当社はデータ収集のプロセスに対する信頼の構築を目指しており、当社が収集するデータとその使用方法をプライバシーポリシーに明確に提示しています。

統制 – 当社は、個人の方々がご自分の個人情報がどのように使用され、処理されるかに関して、十分な情報に基づいて判断できることが必要だと認識しています。そのため、当社の製品・サービスのご提供には個人情報の収集・使用・処理が必要であることを理解していただき、十分な情報を得た上で選択していただくための仕組みを個人の方々に提供しています。

セキュリティ –  当社では、データセキュリティへの多層型アプローチの一環として、技術的、物理的、組織的な統制手段を用いています。これらの統制手段により、内部と外部の監査人によるデータ保護の見直しが定期的に行われ、当社のデータ収集とデータ処理がプライバシーポリシーと業界のベストプラクティス、適用される法規制に合致した形で実施されるようにしています。  詳細.

Privacy
Privacy

プライバシーポリシー

コムスコアは多くの調査パネルを運営しており、各調査パネルには、そのパネルのウェブサイトに掲載しているプライバシーポリシーが適用されます。Comscore.comおよびComscore.comのモバイルアプリに関するプライバシーポリシーを閲覧するには、 comscore.com/Privacy-Policyをご覧ください。 

調査パネルのプライバシーポリシーの詳細については、以下の各パネルのサイトをご覧ください。 CreativeKnowledge/ Full Circle Studies/ measureAd, MobileXpression/ PremierOpinion/ RelevantKnowledge/ ScorecardResearch/ TMRG, VoiceFive, OpinionSquare/ PermissionResearch/ DigitalReflection.

Privacy Global Imapct

グローバルな影響

コムスコアでは、世界中のメディアとマーケティング業界に信頼と透明性をもたらすことが重要だと考えています。その対策の一つが、プライバシー保護に関するグローバルな法律や規格に対する当社のアプローチです。国際的なプライバシーおよびデータ保護法制が進化する中で、コムスコアもそれに伴って進化しています。詳しくは、  欧州連合(EU)の一般データ保護規則(GDPR)への当社のアプローチと、 データ主体の権利についての説明をご覧ください。

Data Subject Rights

データ主体の権利

国内法および外国法を含め、一部のプライバシー保護法では、企業が所持する個人情報の確認・修正・削除を要請する権利が、その個人情報を所有する個人に与えられています。これは「データ主体の権利(DSR)」と呼ばれるものです。コムスコアでは、あなたはどこに所在しているかにかかわらず、あなた自身の情報にアクセスする権利があると考えています。DSRの申請方法の詳細については、当社の DSRのページをご覧ください。

プライバシーに関するお問い合わせ

プライバシーに関するお問い合わせ  privacy@comscore.com宛てにメールでお寄せください。